2017 A/W COLLECTION 『大C面展』いよいよスタート

0

     

     

    THEモンゴリアンチョップスです

     

    いよいよ今週の木曜日から

     

     

     

     

    2017 A/W COLLECTION

     

     

     

     

     

     

     

     

    のデリバリーを開始いたします

     

     

     

     

     

     

    私たちの表現がA面かB面かといえば

     

    確実にB面だと最近まで思っていました

     

     

    まあ実際そうなんですが。

     

     

    感覚でいえば、A面は2枚目俳優でB面は3枚目といったところでしょうか

     

     

    そんなA面B面問題に終止符を打つ今回のコレクションこそ

     

     

    「大C面展」

     

     

     

    そう、私たちはA面でもなくB面でもない

     

     

    「C面」なんだと

     

     

     

    それを表明し伝える為のコレクション

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    まずはTシャツ、ロンTee、シャツの3型から

     

    どうぞお楽しみに。

     

     

     

     


    C-Dressy

    0

       

      THEモンゴリアンチョップスです

       

      本日は定番品からこちらのドレスシャツをご紹介

       

       

       

      C-Dressy

       

       

       

       

       

       

       

       

      2016 A/W にリリースしたロマンチックシャツ

       

      ※詳しくはコチラ

       

       

      と同型のドレスシャツ工場で制作して頂いた一品で

       

       

       

       

       

      なかでも特徴的なこちらの柄物2型はデッドストックの生地を使っています

       

       

       

       

       

       

       

       

      ハイビスカスの上にストライプが走る爽やかで少々変態なコチラは

       

       

       

       

       

       

       

      シルク混シャンブレーとのコンビネーションによるクレリック仕様

       

       

       

       

       

       

       

      ボタンダウンの命ともいうべき襟のロールが絶品です!!

       

       

       

       

       

       

       

       

      対するは、

       

       

      赤白ギンガムチェック

       

       

       

       

       

       

       

      こちらも白のオックスとのクレリックにすることで

       

      かなり上品な印象に仕上がっております。

       

       

       

       

       

       

       

      襟のロールが渋い。。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      それではまず

       

       

      ハイビスカスの方をぐる〜と見てみましょう

       

       

      Front

       

      Side

       

      Back

       

       

       

       

      形自体はすごーくオーセンティックなボタンダウン

       

       

      丈はインすることを想定し、長めに設定していますが、

       

      これを敢えて裾を出して、ジーパンに洗いざらしで着ても乙です。

       

       

       

      クレリックなので、自ずとカフスも襟と同生地で

       

       

       

       

       

       

      襟の後ろに付くバックボタンと

       

      ボックスプリーツにハンガーループ

       

      クラシックスタイルの醍醐味的ディテール

       

       

       

       

      極めつけは分厚ーいボタンで満足度MAXに到達いたします

       

       

       

       

       

       

       

      せっかくなんで

       

      ギンガムも是非

       

       

       

       

      Front

       

      Side

       

      Back

       

       

       

       

      赤白ギンガム×白オックス

       

      なかなかお目にかかれない組み合わせのクレリックだと思います

       

       

       

       

       

      ディテール

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      とまあ

       

       

       

      実際、ここまで作り込んだところで

       

      今、ボタンダウンシャツにスポットは当たっていないし

       

      店頭でもコイツを見てくれる人は正直少ないです。。

       

       

       

      時代的にはやはりテロっとしたオープンカラーとかなんでしょうが

       

      クラシックなスタイルのB.Dを今着るってのもすごくかっこいいと思う

       

       

       

       

      これは、そんな真面目な方面から作った服

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      そしてやっぱりB.Dといえば

       

       

      白のオックスは基本中の基本

       

       

       

      Front

       

      Side

       

      Back

       

       

       

       

       

       

      やはり良い

       

       

      この潔く凛々しい白オックスに勝るB.Dはないでしょう

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      これこそドレスにもカジュアルにもハマる万能選手

       

       

       

      ご覧の様にバキッとプレスしてスーツにも良いんですが

       

       

       

       

       

       

       

       

      是非洗いざらしのまま

       

      タイガーハットなんかと合わせて頂いても抜群にカッコマンです

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      とまあ

       

      今日はおふざけ無しでお送りいたしましたが

       

       

      もともと私たちも無類の服好きでございます故

       

       

       

       

       

      ストレートにかっこいい服も作れますよ!!!

       

       

       

       

       

      ってのが言いたかったんです

       

       

       

       

       

       

       

      C-Dressy

       

       

       

      SIZE 1・2・3

      COLOR stripe・gingham・white

      PRICE ¥18,000-

       

       

       

       

      どうぞよろしくお願い致します。

       

       

       

       

       

       

       

       


      極上のスーツをこの機会に

      0

         

        THEモンゴリアンチョップスです

         

        今日はこれ

         

         

         

         

        RING JACKET × THE MONGOLIANCHOPPSSS

         

        MONGORING SUITS

         

         

         

         

         

        巷ではボーナス時期って聞いたんで

         

        半年間頑張った自分へのご褒美にはピッタリではないかと

         

        そう思いまして。

         

         

         

         

         

         

        だってこのスーツ、本当に良いんですから

         

         

         

        詳しい説明はコチラをご覧いただくとして

         

         

         

         

         

        本当のところは着てみないとわかりません

         

         

         

         

         

         

         

         

        何というか、一度着てみたら

         

        「これはええやつや」ってわかるんです

         

         

         

         

         

        そこにはリングヂャケットさんならではの色々な裏付けがあるにしろ

         

         

        羽織って鏡を見た時のオーラというか

         

        まず「感覚」でそれで感じるんですね

         

         

         

         

         

         

         

         

        普段仕事でスーツを着るって方はともかく

         

        いつもはスーツと無縁な生活をしているっていう方にこそお薦めしたい

         

         

         

         

        こういうのは、ここぞっていう時の”勝負服”ですから

         

        いくら普段の恰好に力を入れてお洒落していたって

         

        ここぞの勝負服が自信を持って着ていけないものだったらもったいないし

         

        まず気持ちが上がりません

         

         

        それは戦場にペラペラの布きれ一枚で出ていくようなものです

         

         

         

        「背広は鎧」と誰が言ったか、

         

        誰も言っていないかもしれませんが

         

         

        一人前の男だったら

         

        ここぞの勝負服は持っておきたい

         

        じゃないと男がすたる

         

         

         

         

        思いませんか?

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        桜色の裏地がなんともいやらしい私たちの鎧

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        MONGORING SUITS

         

        SIZE 42・44・46・48・50

        PRICE ¥88,000-

         

         

         

        長く愛用したいって方は、ツーパンツをお薦めいたします。

         

        また、アンフィニッシュドの為、袖丈や仕様、パンツの丈直しなども含め

        仕上がりまで約10日間ほど頂きますのでご了承ください。

         

        袖のお直しの料金は、本来ならば 開き見せ ¥3,240-  本切羽 ¥5,400- ですが、

        ボーナス特典として、開き見せの場合はサービス、本切羽なら¥2,160でお受けいたします

         

        またパンツの丈上げもサービスします!!

         

         

         

        詳しくは直接ご来店のうえ、私たちが丹精込めて接客させていただきますので

         

         

         

         

         

        《直営店 6月の営業予定》

         

         

        営業予定日 6/15 6/16 6/17 6/22 6/23 6/24 6/29 6/30

         

        ※都合により変更する可能性もありますので

        詳しくは直営店instagramをご覧くださいませ。

         

         

        皆様のご来店お待ちしております!!

         

         


        | 1/134PAGES | >>